深い森に迷い込んだってきっと探し出してみせる

仲間で中目黒に集いし夜。
メインは今週末に千葉県八千代市で開催される
がん患者支援イベント「リレーフォーライフinちば2010」
参加チームフラッグを書いたものを渡すため。
「虹の戦士たち」に。

目的ってのはその舞台にいろんな喜びを用意してくれる。
エビスビールとか

男四人で食べる美肌薬膳火鍋とか

仲間の友人であるスタッフの吉永さんとか

紹興酒をオーダー。
ふたりはロックで、ふたりは常温ストレート。
「なに氷で薄めてんだよ、男ならまっすぐストレートでやれ」と俺。
「常温だと?このぬるま湯野郎」と友。
こんな軽口を言い合える仲間がいるから立っていられる。
結局四本の紹興酒を空にした。

「あまり人生を重く見ず、捨て身になって何事も一心になすべし」
これ福沢諭吉の言葉。

そして今日も書く。
さまざまな想いを乗せて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。