激~ダイヤモンドを情熱が駆け抜ける

本日よりヤキモキのシーズンの始まり。

エースと四番が移籍という非常事態からの再生。
大方の予想ではダントツの最下位候補。
それでも今年も我がカープを情熱的に応援します。

赤に染まる前日、ピンクの世界に。

都内某庭園に桜を鑑賞。

いつものように飲むために観る桜じゃなく、
鑑賞するためだけに桜と対峙する。

今、ある企業からの依頼で50枚の「桜」の作品を制作中。
それぞれの桜を描いている。
この夜、感性にしっかりと桜を受け止めた。

歓喜よ咲き誇れ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。