瀬音の湯

元日に実家に戻り、
今朝は午前3時半起床。

制作に入り、
午後は父親の墓参り。

そして秋川沿いの「瀬音の湯」再訪。
ここが東京⁉︎と驚かれるロケーション。
これまでの温泉の中でも三本の指に入る泉質。
国内屈指さすがのph10、入った瞬間に
身体に膜が張るトロみ。

今年も風呂道に邁進します。

温泉レポーターの話があれば転職します。
一生、書に対峙して行けそうだね(^_^)

実に日本的な素晴らしい正月。

iPhoneから送信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。