白か黒か、僕は出せない答えを抱えて

マイペースな師走を過ごしています。
地に足付けていたいから。

昨日の夕方、近所を散歩。

自分の中に問いかける。

道はひとつではないけれど

己はただひとつ。

比べるものなどとっくに置いてきた、

それが確かなものであろうとなかろうと

必要とされることでただひとつになれる。

荷物などたいしてない、さぁ、ゆこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。