百花繚乱

来週開かれるあるパーティーのための作品書き。
もうこれしかないっ!っていうピッタリの言葉が
浮かんできた。もともとある熟語だけどね。

仕事がらいろんな言葉を書くけど、初めて書く言葉は
楽しい。イメージをパッと頭の中に広げてサッと描く。

考えるまでは時間がかかっても、書き出したら一瞬。
迷いや邪心はなにひとついい結果をうまない。
考えるのもだいたい6割まででやめる。
あとの3割は実際やってみて瞬間的にどうなるか、
この動物的・直感的な部分が大事。
あとの1割は経験から培ったバランス感覚。

思考・感覚・経験。
人や場面によってそのバランスは変わってくるけど
この三位一体はどんな仕事にも必要な要素だと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。