看板制作

いよいよ飲食店も動き出す!?

作品制作の合間に看板制作。

直線の多いカタカナは柔らかい雰囲気で、漢字は躍動感ある書体で。

空いてるスペースにクリップなどで料理写真をピンチして立体感を出す。完成イメージからの逆算法、いやただの思いつきw

ともかく、あるものが、ある場所で動き出すことは大事なこと。

まだフルスロットルとはいかないだろうけど、失われた時間を取り戻すべく頑張れ飲食店!

感染対策もしっかりお願いいたします。行くほうも十分に日々気をつけます。

 

ここのところの集中した制作で一日中書いているか、パソコン作業。

吐き気を催すほどの眼精疲労、肩こり、腰痛。

宣言下でテレワークも多くなったそんな同士に朗報。

ポンタも気にするこれが効く。

ピントは合っていませんがオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)