真冬の空に幾多の苦しみを越えた大木がある

昨日は完全なる私事で失礼。

たくさんのご心配のメールや激励の電話、
言葉をいただき本当にありがとうございます。

自分の無力さに苛まれながら、目を閉じて
酸素マスクをつける父に頑張らねばとこっちが
励まされる。

情けねぇな。


病院のそばで見つけた大木。
樹齢はどのくらいなんだろう。

強い根を張って、年輪にしっかりと今を刻み
空に向かって。

都内に戻り、打ち合わせ、仕事、息抜きの一献。
そして今日から数日、それまでの分と来週の分との作業
のためにガッツリ創作書家します。

一生懸命に今を刻もうな。

公式web siteからカレンダーの注文
できるようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。