眩しく燃える情熱いざ、てっぺんまで

書とビールは「生」が最高だが、
肉と魚は「焼」がいい。

昨年末は満席で予約が入れられなかった、
満を持して中目黒「てっぺん」へ。
炉端職人えぶちゃんおまかせの焼き物三昧。

テンションあがってピンぼけ&構成ミスの写真ばかりだった。

つぼ鯛、特大鰯の丸干し、炙りベーコン、鯖、絶品銀だら、
あおり烏賊、下仁田葱、カボチャなどなど

匠を満喫しましたわ。

同い歳の熱い職人えぶちゃんです。

心のある仕事はやはり素晴らしい。
そんな中で飲む一杯から有意義な会話も生まれる。

こちら以前、モヒ猿にもアップした店内↓

不肖ワタクシもこれより心を込めて作品制作に入ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。