祝津港 釣り

毎回言ってるようでまた今回も言うわけですが。

今回は凄いのが釣れるはずだったのです、
もうそのセリフは自分以外の人にとっては
「オオカミが来たぞ」と聞こえているのでしょう。

わかってはいるけど
今回、かなり興味あるポイントを見つけたのです。

しかし

波が立っててそのポイントに入れなかった(゚∀゚)
フロム東京。

でも、俺クラスになればプランBですよ、

プランB、

「海を眺める(・∀・)」

祝津港、素晴らしい景色です。
小樽からも3キロくらいでこの景色と海の青さ。

釣れるのは小さな魚ばかり。

海を見に来たというプランに変更したものの
このままでは札幌に戻れない。

カレイ狙いに変えて小樽港へ。

この魚、カレイで合ってましたっけ⁉︎

まったく釣れん!

こうなれば、
俺クラスならではがなせるプランC!

その策とは…

「もとの場所に戻る(*´∀`*)」

やっぱりこの自然、最高だね。

そして餌をイソメから秋刀魚の切身に変えた一投目。

ゴンっ!
ググっ!

アブラコ!

まぁ、アレなサイズですが(なのにドヤ顔)、やっと一本。

この後バッタリ、アタリが止まり納竿。

あっという間の五時間。

自然の中でひとり、
贅沢な時間。

海は良い、
充電完了。