秋の始まりに立ち

郵便局にて作品の発送を完了して、木陰にチャリを止めて川沿いを走るもしくは歩く。

猛暑の日課だった。

今日はまだ暑いけど少し風は和らいできたかな。

週末あたりから季節が変わりそう。

例年のように大書のパフォーマンスや講演、書き下ろしライブが出来ない秋だけど、これまで通り、そして新しい形を構築しながら表現活動を広げてゆきます。

書かせて、描かせていただけることに感謝して。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)