答えはいらない、そもそも正解がないんだから

こう見ればそう見えるし、
ああ見ればそう思う。

一方向からしかものを見ないから
文句や悪罵をつきたくなる。

違くてあたりまえ。
だからおもしろい。

答え合わせをしようとするからぶつかる。
自分の答えを過信するから人の公式に耳を貸さなくなる。

筆を握っても、カメラを持っても同じだなぁ。

とらわれず、自由をイメージする。
そうするとまた新しい、新鮮な感覚を得る。

今朝、「平和」と「未来永劫」をテーマに依頼された
作品制作に取り組んだ。
一度しか生まれないバランス。
二回続くことのないバランス。
これがいい。
これが楽しい。
いい感じだ。

作品はこの場では公表できないので
その流れでアインシュタインさんの言葉も書いてみた。

今夜ハワイから来るゲストに会うにあたり
ハワイの写真をチェックしていたので。

先週の「居酒屋こうじ」一押しのまかないランチ。こちらは韓国。

野菜のナムルのビビンパ。

ただ素心を持って、ものを創るのだ。

俺はそういうものに小さなころから感動を受けてきたんだと
最近気がついたんだ。

カウンタックのフォルム。ジョー・ストラマーの咆哮。
ロベルト・バッジオの創造性。おふくろの雑煮。
岡本太郎の狂気。秋山晶の悲哀ある文体。

創るとは答えをもたぬ偉大なる作業。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。