考えるな、考えるな、ただただ感じろ

ジムでシャドーボクシングをする。

あちこちで筆を握り書く。

同じことだ。

それはこんな名言によって表される。

「ボクシングにラッキーパンチはない!! 結果的に
偶然当たったパンチにせよ、それは練習で何百何千と
振った拳だ。 その拳は生きているのだ」
<はじめの一歩 より>

「千日の稽古を鍛とし、万日の稽古を練とす」
<宮本武蔵>

日々の積み重ね。

それに尽きる。

来年のカレンダーの制作に取りかかる。
去年は年末に完成したしね(汗)

まだイメージの段階。
いろいろ絵も描いてみた。

みたけど、やめた。

今回は書の一本勝負に決めた。

テーマである「感字」に生きる。

そうぞご期待を。

まさに乾坤一擲。

それなのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。