自分の中に基準を持って、光を感じに

10月になりました。
俺にとって一年で一番意味がある月です。
「極」の一ヶ月。

10月1日、今朝一番に書いたもの。

自分を見つめるのだ、外に求めるのではなく。

10月1日は過去最大の増税でもあります。

ビールが100円以上の値上げをするなら酒屋を買い取る勢いだけど
飲む時ぐらいしかタバコを吸わないのでこのぐらいで十分でしょう。

17か18の頃、福生のライブハウスでカッコいい先輩ミュージシャンが
「タバコを姿がサマになること、それがカッコいいってことさ」
みたいなことを聞いてから、今までタバコを吸ってきた。

…そんなわけがない。今思い出した話だし。
そのロッカーは今でもカッコ良く紫煙燻らせているのだろうか。

生き様や人生が仕草に出るっていうことでは名言。

今月も一書入魂。

     
          「モヒ猿」も自然の中で燃えてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。