自由と放浪

男子、厨房で談義をする。

カレーという自由について。

立ちながら、つまみながら、方法論を聞く。

瞬発的なスパイスカレーばかり作ってるけど
こういう手間ひまかけた欧風スタイルもいい。

そして

男子、カウンター越しで談義する。

立ちっぱなしは乳酸溜まるし(・∀・)

餃子という放浪について。

水分を抜ききることで素材感を引き出すのか。

決まりはない。

感性が生みだす。

それぞれのやり方。

オリジナルだからこそ談義ができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)