花鳥風月、都会の中の涼風

東京タワーの麓に鯉が泳ぎ、虫が鳴き、鳥の囀りが
響くオアシスがあります。かねてから一度訪れたかった
とうふ屋「うかい」へ。

2000坪の広大な土地には池あり、庭園あり。
この日はスペシャルで離れの素晴らしい個室を
用意していただきました。

部屋からの動く風景画。永田町のセンセイにでもなった気分。




ゆっくりと時間が流れ、季節を食す。
揚げや豆腐という普段なかなか四番をはらない食材が
こんなにも美味しく夜を彩るとは驚きです。

豆腐を温める豆水は鰹、昆布、鯛の出汁がきいています。


時間を忘れ、感性が豊かになるひとときでした。

庭に出て、そびえる東京タワーを借景に。
庭園から生えた巨大な筍のようです。

明るいうちに東京タワーに登ろうとしたけど行列で断念。
お台場や六本木などに観光名所を譲った感もあるけど
まだまだ東京タワー、元気です。

素晴らしい人たちのおかげで力をいただきました。

これからジムで目一杯トレーニングして
元気一杯、夜のトークライブに臨みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。