芸術の秋・・・

とはなかなかいかず、東京の最高気温33℃!
虫の声じゃなくエアコンの室外機の音が鳴っている。

読みたい本が順番待ちをしている。
読みかけの本も転がっている。

まずはこれから。
「いかしたバンドのいる街で/スティーブン・キング」。
内容はわからないけどタイトルがかっこいいよね。
CDやレコードのジャケ買いがあるように、
本にだってそれはおおいに適応されるべきだ。
「ミザリー」でスティーブン・キングのファンになり、
「ショーシャンクの空に(刑務所のリタ・ヘイワース)」
「グリーンマイル」など秀作を放っている。

まもなく長月(九月)、あとは涼しくなるのを待つばかり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。