蒼は変わる

勇気を持った作品ができた。

今一度、基調を見つめ筆を取った。

勇気というひとつに「過ぎない」ことがある。

過ぎず、足らず。

これが本当に難しい。

いつも表現するためのアプローチや
イメージを考えていてもいざ対峙したときに
引き出せるかどうか。

とにかくまずはしっかりコンディションを整えて。

いい作品ができてるときは
未だ子どもようにワクワクしてる。

takano blueの世界、
たくさんの人に観て感じて欲しいです。