表現がそこにあるかぎり筆は旅をする

自宅から歩いて数分の和食店やホルモン屋から
アメリカにある和食店までいろんな店のロゴや
メニューを書かせてもらっています。

久しぶりにメニューを書かせてもらったお好み焼き屋に
行ったらさらに美味しくなっていて嬉しかった。

ある絵描きのアーティストは絵だけでは食べて
いけないからイベントで似顔絵描きなどを副業
として生計をなりたてているという。
「高野さんがロゴやメニューを書くようなものですかね」と。
「おい、ちょっと待て」と俺。
俺はこれを始めたときから今だって、ロゴやメニューを
書くことを楽しんでいるし、真剣にやっている。
生活のためとかなんとか言ってそもそも傲慢だよね。
いつだってそこから学び、成長できるように
感じて、考えている。技術の余剰だけでいい評価を得る
ほど甘い世界ではない。

欲しいと思っている人にきちんと向き合って
「ありがとう」
と言われることを何よりも誇らしく思う。

午前中に抜歯をしました。
ろく喋ることができないぶん、熱く書きました。

寝る前には歯ぁ磨けよっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。