西新宿 鼓動

昨日、西新宿例大祭、二時間、書き下ろした。
ちょっとブランクがあったけど、サボっていたわけじゃないので良い感じ。
十分に弓を引く力と集中力を持って、一気に的に放つイメージ。

二時間ずっと書かせていただきありがとうございました。

風邪気味だったけど、アドレナリン出て復活。

治癒とは身体に薬を入れるんじゃなく、
身体から悪いものを出すものだ。

終演後、屋台でビールを飲みつつ会場を歩き、ふらっと通った女性10人の和太鼓のステージに持っていかれた。

ロックとジャズと空手と合気道と新体操とシンクロナイズドスイミングが一緒になってる感覚。

たくさんの外国人も歓喜、日本人も歓喜。

鼓動だ、

最高のエンターテイメント。

テクニック、表現力、タイミング、体力、配慮、アクセント。
どんな仕事にもあるだろうが、
「真摯なる鼓動」、
これを再認識させてくれる圧巻のパフォーマンス。

ホームタウンに帰って仲間たちと打ち上げ。

ひと段落終えて、切り替えて新作の制作など得意の引きこもり入ります^_^

iPhoneから送信