言い訳のない道に本当の声が響き渡る

昨夜ジムから戻り、確定申告と苦闘中にナイスな誘いのメール。
行動派かつ肉体派こうじ、飲むでしょ。

芋焼酎の夜。
肴は芸術品。

後戻りのない道の上で人に出会う。
そこに生まれる言葉と思いを響かせて進む。

過ぎ去った変えられないものよりも
まだ輪郭さえないものに手を伸ばす。

生き馬の目を抜く東京でタフに生き抜く。

タクシーでご帰還。
そして僅かな距離を自宅まで歩く。

女性二人組の逆ナンパに会う。

なに?制服?

婦人警官でした。

職務質問。

時計の針は深夜の2時近く。

警官とはいえ、こんな時間に女性がふたり。
こっちのほうが心配になってしまう。

それにしても今週二回目の職質。

東京はタフな街です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。