距離を越えて見上げる空には同じ心がある

韓国から素敵なゲストが来日、笑顔交わす一献。

我がカープ軍も地元6連戦を5勝1敗、勝利のすべては
逆転勝ち、うちサヨナラ勝ちが3度と美味しいビールを演出。

杉並区野方に上陸。
5年ほど前ここで筆文字によるうどん屋の
内装コーディネイトをして以来。
地元っぽい感覚にいいバイブレーション、
必ず美味い店があるという確信。

やっぱりね、発見しました。
やきとん屋「秋元屋」

この雰囲気最高でしょ?オーラでてた。
日曜日の夜、ここだけが熱く賑わっていた。

しょっぱなにレバ刺し食べてこりゃ間違いねぇなと。
しかも値段にビックリ300円!

大好物豚足も300円!!

近所にあればジム帰りに毎日くるだろうな。
そういう意味では遠くてよかった。

帰りに韓国のゲスト宅のアパートに預かる荷物をピックアップしに
寄ったら、辛ラーメンとケジャンとマッコリで歓待してくれた。

なんでも鍋で出て来たラーメンをその蓋を
取り皿にして食べるのが韓国スタイル。
韓国の家庭って感じでいいんだよね。

それぞれの国の文化や習慣とか世界中の人と語るのは素晴らしい。

そしてこんな素敵な人たちと会うたびに思う、
人のこころには国境はない。と。

一昨日のブログにも書きました。
人類の最も偉大な共有物は地球なのだ。

PEACE & UNITY.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。