踵を鳴らせ、東京イズ バーニング



コルテオの興奮もとけぬまま、新たなエクスプロージョンはPUNK!
静岡から下北沢に友人がイベントでDJをやるため凱旋。
待ってたぜとばかりに参戦。
前の仕事が押してバンドはCOBRAとSAしか見られなかったけど最高にクール。会場も超満員のハイテンション。
punkも書もアティチュード、SAからそれをバキバキ感じた。
いい夜にはいいヤツが集まるもので、しこたま黄金のガソリンをぶち込んで向かった先はスタジオ。
カラオケボックスじゃない。生の共鳴。もっとも完奏率は低いけどエモーショナル100点満点。

Thanx my soul mate,hey ho let’s go!

昨夜の酒も抜けぬまま、春を探しに小旅行に出ています。

“踵を鳴らせ、東京イズ バーニング” への2件の返信

  1. SECRET: 0
    PASS:
    早々の更新さすがです!いろいろありがとう。
    やっと余韻から覚めた。
    次回はマイク片手に行きますか! Like

  2. SECRET: 0
    PASS:
    いつだって迎撃態勢でいるよ。
    次回は生の咆哮を。
    しっかり睡眠をとって東京で乾杯しよう!
    Ready to rock?
    koji
    Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。