道はひとつではないが、出会うべくして出会う

海外にばかり目が行って、この国の風土や歴史や食文化を
考えることもなく、外国を旅してた時期があった。

そしていつしか日本を歩くようになった。

昨年5月9日の福島駅周辺の道。

昨年8月23日の仙台の定禅寺通り。

先月の東京目黒、近所の鉄道。

日本は素晴しい。
日本は美しい。

信じた道を往く。

そこで出会えるものを抱きしめる。

たおやかなる日本の心を重ねて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。