遠くを見据えながらこの一歩を感じ


なぜそんな顔するのかSアニキ。
日付が変わるちょい前に渋谷に着いたら
久しぶりにSアニキから電話があり、一献。
肩肘張らず、偉ぶらず、わがままでハートがある
先輩たちに恵まれて、いまの自分がある。
感謝ですな。

昨夜はもひとつのありがとう。
EXILEのATUSHIくんのソロライブを
見に行かせてもらいました。

「THE ROOTS」と題されたカバー曲を混ぜたステージ。

やっぱりザ・プロフェッショナルの舞台は刺激溢れるね。

やっぱりステージの彼は輝いてる。

声をかけてもらって感謝です。

見て、聞いて、触れて、感じて。

理屈や仮想じゃなんにもおもしろくない。
動くのだ。
野性や直感で決める。
やっぱりそれに尽きるのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。