郷愁

確か小学六年の頃だろうか、あれからずっと心のベストテンから
外れない曲。

松任谷由実「守ってあげたい」
音楽を聴いて<切ない>という感情になった初めての曲。
兄貴の影響でYMOを夢中で聴いていた。中学になり友人宅にたまりU2や
カルチャークラブやデュランデュランを聴かされた。ギター弾きのヤツ
にはビートルズやストーンズを教えてもらった。やんちゃな仲間たちと
モッズやアナーキーやARBやキャロルに熱くなっていた。それでもなぜか
ずっと俺の心の中にはユーミンの「守ってあげたい」があった。
小6だった自分に歌詞がリンクすることもない。疑似経験すらできない。
だけど絵が広がる曲だった。今にして思うと琴線に触れる一番適当な
感情がこの<切ない>って部分なのだろうと思う。怒りも喜びも悲しさも
楽しさもすごく刹那なもので、振り落とされて最後に残る感情って
いうのが<切なさ>なのではと思うときがある。
でもこの言葉、俺の中では広辞苑など見つけられるネガティブなもので
ないんだ。懐かしく、暖かく、痛く、柔らかく、もどかしく、透明で、
美しいとかを内包した感情。なんだそりゃ?って感じでしょ。

“郷愁” への4件の返信

  1. SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして!
    というか、以前うちの会社でメッセージを書いていただいたことあります。
    たまたま目黒の本牧庭で検索かけたら、このblogをみつけて
    あれ~?と思ったのでコメントさえていただきましたぁー。 Like

  2. SECRET: 0
    PASS:
    お久しぶりです、ということですね。目黒の会社で書をやったと言えば外資系広告代理店にお勤めですか?本牧庭は闇市倶楽部(ホルモン)の系列ですよね?目立ちませんが焼き肉の佳店です。カルビ美味かったなぁ〜。食べました? Like

  3. SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして。
    ユーミンで検索していてこちらに辿り着きました。
    「守ってあげたい」 の頃、私は中学1年でしたので同世代だなぁと思ってうれしくなりました。
    >懐かしく、暖かく、痛く、柔らかく、もどかしく、透明で、
    美しいとかを内包した感情。
    すごくわかります。何だかうるうると込み上げるものがあるほど、うれしくなりました。
    私もこの曲を聴くとそんな気持ちであふれます。
    Like

  4. SECRET: 0
    PASS:
    大人になるにつれ、あの頃がすごく遠く感じたり、戻ってる気がしたり。そう、込み上げる感情を大切に持っていたいです。先日、ラジオから「やさしさに包まれたなら」を誰かがカヴァーしていました。あらためていい切なさを感じましたよ。 Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。