雨ならば濡れて、気持ちに静かに語りかけ

確か天気予報では降水確率30%ほどのはずが…

はいっ、

一日中、見事な降りっぷりで。
雨男、健在。
ここ数回いつもこの地に来ては雨。楽しみにしすぎ?

昨日は新宿鮪会、恒例の神奈川の三崎へ侵攻。
そう、関東の鮪の聖地。

かつては和歌山の那智勝浦まで鮪を食べに旅したけど
ここ以上に美味しい鮪を俺は知りません。

大トロ、中トロ、赤身、カマトロ、鉢の身、えら身、ほほ肉…
「たち吉」。本物を求めるとここまで来ます。

尾の身のまぐろカツ。

たっぷり3時間。
ビール片手にたまにはこんな贅沢な昼時間もいいでしょう。

その後はタクシー飛ばして露天風呂。
快晴の露天は最高だけど、雨に打たれながら浸かる風呂も
叙情的で気持ちが安らいで俺は好き。
これは湯殿の上のフロアの休憩所からですがこんな景色。

鮪&露天風呂でフルチャージ。

この日はOffッ!と決めていたのですが、この日急遽
締め切りが前倒しなった案件もあり、帰宅して仕事。
今朝もまた早くから作業台と同化しています。

忙しいのはぜんぜん平気なんだけど、腰痛がキテる。

そんな合間にちょっと昨日を描いてみたり。

今は止まるつもりはまったくない。
いろいろあるけど、泳ぎ続けるぜっ!

しかし、ちょっと腰を休めるために休憩。

     
      センチメンタルな「モヒ猿」も更新。
      どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。