雲の切れ間から希望という絵の具を取り出して

人でごった返す年末の日曜日の午後。
交わることのない人波の中に身を投げた。
空に溶けそうなホットなナンバーをiPODにぶちこんで
カメラを手にして、創造というブーツを履いて。
撮影した時にかかっていた曲も貼りつけておくので
一部のロック好きの人は合わせて聴いてください。
(ここではあくまでもYou tube Verですが)

淡島通りのお店にて。

THE KIDS「SUNSET CALLING」20年前?かっこよすぎる曲。

山手通りの木々も色づいていた。

Bird「サマーヌード」抜群のカヴァーセンス。

渋谷方面に抜けてゆくと東急文化村そばで発見。
見たことある字だなぁと思ったら自分で書いたものでした。

大阪のデザイン会社からの依頼でロゴを書いているんだけど
その中のものに渋谷で出会うとは。
テンションバリ上がりの曲がかかってきた。
THE PRIVATES「SPIKE DRIVER BLUES」ぶっ飛び。

買い物をしながら結局原宿まで歩いてきました。

11年ぶりに復活。なんだかいろんな想い出がフラッシュバック。
たしかに美しいクリスマスイルミネーションなんだけど
ここって明治天皇らを祀る明治神宮の参道だよね?
ここがヘンだよ日本人。

感動より感傷のほうが強かった原宿表参道。
もちろんiPODにはムーディーな曲のセレクトはあるわけもなく、
KOOLOGI「Guilty Way」甘ったるいムードなんて吹き飛ぶぜ。

いつも飲んだ後もこれぐらい歩けば
年間のタクシー予算が大幅削減できるのに…

で、最大の目的がコレでした。(今日は長いです)
新宿御苑「せお」。いつも感動と笑みがあります。
昨夜は白子から幕が上がった。

房州の烏賊はとても甘くて美味。

淡路の太刀魚。焼き魚好きとしてはたまりません。

ヒレ酒。濃厚なこと、五臓六腑にしみます。

それを察したご主人、すっと皮が出てきた。

ほかにもたくさんいただいたのに最後は絶対にコレ。

う〜、大満足。

帰り?タクシー乗っちゃいました(昼間の反省はアルコールで霧散)

けっこう飲んだのに今朝は6時に起きた。
なぜか?
その答えは昨夜の食事にありました。

すっぽんの血。
しかも二杯も。

これからジムに行って体力使ってきて
夕方からは厳かなパーティーで書きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。