食楽の旅

伊豆高原に行ってきました。

釣りは結局小さな蟹しか釣れない、苦い2017デビュー戦でしたが
宴はそれは贅沢な魚介が並んだ。
料理人たちが仕込んできたものの競演、饗宴。
焼き鳥、烏賊焼き、ささみ筍串、野菜焼き、栄螺、ガーリックシュリンプ、自家製干物、
手羽餃子、ローストビーフ、郷土品もろもろ…
そして冷蔵庫に入りきらないほどのスパークリングワイン、焼酎、ウイスキー、ビール…。
鮑まで。
大好物のこれをいただくまでは酔ってはいけないとセーブ。
白焼き、タレ焼き、両方で。関西の地焼きスタイルも香ばしく素晴しい!
あと何を食べたろう。
施設を貸し切らせていただき、この後、屋内のバーカウンターに移動。
卓球で白熱。深夜まで語らい。
朝も早くに起きましたが
どうなんでしょう、

久しぶりに飲み過ぎました。
常に眠い。
9時から陶芸。
どうなんでしょう、眠いんです。
昨夜の楽しさの証左をかみしめ帰京。

東京の自宅に戻り、ガッツリ寝た。
早朝から作品制作。
日常と非日常を行ったり来たりしながら
いいものを創り続ける旅は続く。
カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。