感じることを動かし続ける

気持ちと身体のバランス。

この2年ずっと向き合っていること。

まぁシンドイ時の方が多いよ。

ただどんな時でも求め続け、忘れてはならないこと。

行きたいところに行けなくても

会いたい人に会えなくても

やるべきことを奪われても。

小さくてもいい、

刹那でもいい、

この2年、僕は「感動」を探し生きている。

感情を動かせ。

上記の書は

感じて、人が動き出すイメージ

たった筆ペン一本で書けます、難しくないですよ、

家にいても楽しいことを見つけていきましょう。

大書体験

昨日はU-NEXTの番組収録(たぶん)。

急なスケジュールで時間が限られた中、スタッフの皆さんの協力で滞りなく進行できました。

女性のタレントさん2名が大書に挑戦。

それぞれにイメージを持って、自分の身長より大きな和紙に向かって思いをぶつけました。

楽しんで帰ってもらえて良かったです。

いつも側で手伝ってくれているフラちゃんは年末に2年半振りにイタリアに帰国、クッキーいただきました。

またコンビ復活で情熱滾らせてやります。

対策しっかり行い築地のスタジオで待ってます。

松葉の雄

ネオン街をスルーして、先輩宅へ。

プロの料理人たちが作る素晴らしい作品の数々。

見知らぬ人とディスタンス空ける時代に宅飲みはいいですね。

こんな、店では到底食べることが出来ない贅沢も。

でっかいズワイ。甲羅のカニビルもガッツリで身づまりの良さを教えてくれる一杯。

牛すじ大根、こういうの沁み入ります。

手料理で静かに飲み語る。

ありがたいです。

東京も2年前からまったく進化しない施作ですか。

いろいろと止まってしまいますね、政治家も専門家風もどの口が言ってんだか。

とにかく我々はやるべきことを粛々と。乗り切ってゆきましょう。

円相で整う

アート書道教室では初めに自分のイメージと筆使いを繋げる為に円相を書きます。

禅の書画技法のひとつで始点も終点を持たず、引っ掛かりのない、何物にもとらわれないという意味の円。

円窓とも書き、心の状態を知るものでもあるので、筆を持つための大切な作業。

その円相からアレンジ。

先日、教室に来られた参加者さまは商業捕鯨について認知、理解を広める活動をされている方でした。

勉強になる話も伺うことができました。

「鯨」を希望されたので私も即興で書いてみました。

手前の作品は別の方に書いたものなのでそれはまた。

角のない円、丸で全体を構成。余白を活かして。

文字と図形を合わせることで見え方も違ってきます。

書くところだけを考えず、書かない部分を想像して書く。

これも見せる技術です。

むしろそこを意識してみましょうと伝えます。

このくらいはけして難しいことではないのでぜひ一緒に楽しみましょう。

見るだけより、買ってくるより、自分でやってみること。

社会全体がそんな方向に向かっています。

創造の旅へと。

アイ・ガット・ザ・ブルース

制作、準備でバタバタしていましたが昨日は束の間サシ飲み一献、

こんな時節なのでネオン街に繰り出すこともなく。

キリッとした白と静かなBlues。

このヴィンテージギターのようにいい鳴りをキメたい。

公私に覚悟を問われている。

感情は渦巻くが飲み込んで進むだけ。

威風に変えて。

祝 成人

ご成人、おめでとうございます。

生きてさえいればチャンスはある。

生きてさえいればやり直せる。

生きてさえいればまた会える。

力強く。

大らかに。

そんな思いで揮毫させていただきました。

東京杉並区、会場の杉並公会堂周辺の商店街の皆様ありがとうございます。

跳ねて行きましょう。

輝かしい未来に向かって。

まずは生きてこそ、だ。

流転 筆文字

そこに特化してその道を征く。

タクシードライバーは運転するのであって、車を作るわけじゃない。

魚屋はいいものを仕入れてくるのであって、釣りをするわけじゃない。

そこでやるべきことをやる。

そのためには一点にとらわれたり、留まらないこと。

安住を求めず、向上して、厳しく磨いてゆくこと。

そこに自由がある。

そんなイメージで。

流転。

日々失敗から学び,明日がもう少しでもいいものになるように。

マリアージュ

あいがけで暮れて。

キーマで明けました。

皿が増えて想像力がかき立てられ、今年もカレー作りに精進しますが、

ご覧のとおり、これだけはインド、ネパール系の方にも勝る自負があるのが

カレーに

味噌汁!

日本人のDNA。

「即興と熟成」。

これ、ものづくりにも必要な要素。

瞬発と奥行きなのです。

ふざけすぎた季節のあとで

昨日は見事に降り続けましたね。

通学、通勤、運転される方、高齢者の方々も大変だと思います。

翌日、いつもの公園で外周をジョギング。

午前中にも関わらず綺麗に整備されていた。

職員の方、寒い中、朝からありがとうございます。

私、生まれも育ちも東京ですが子供の頃からあまり雪とか特別な感じが好きではありませんでした。

普段通り、が好きなディフェンシブな少年でした。

今でもゴールデンウィークとかクリスマスとか連休とか苦手です。

普段通りの平日が大好きです。

大切なものは当たり前の中にこそ感じます。

帰り道、この人はきっと共感してくると。

名も顔も存じ上げませんが、だんだんと人となりがわかってきました^_^

勝手に、お誕生日おめでとうございます。

明日からの三連休も平常心で。

黎明 書道

夜明けに静かに作品に向かう時間こそが始まりであり、還る場所。

一日のクライマックスが目覚めと共にやってきます。

夜明け、始まり。

両面を持つ熟語。

「黎明」

とても好きな言葉です。

今年のラーメン始めは

やっぱり来来亭から。

チェーン店にあって接客のスキルは個人店以上。

今年もチートデイはやはりラーメンか町中華になりそうやね。