Hot spice

制作以外、それはもうこんな日常。

5時に起き、作業。

昼頃にキッチンに立ち、

冬野菜チキンカレー食べて、筋トレして。

ビーフカレー食べて、読書して。

夜はタンドリーチキン風ツマミで晩酌して。

バターチキンカレー食べて、ジョギングして。

今後の予定はキーマカレーでも作って、AppleTVの海外ドラマ「モーニングショー」を観る予定が入ってます。

自家製カレーが遠ざかる日々が早く来ないかと、こうして自粛しながら願うばかりです。

厳しくともひとりひとりの行動で来月7日までにステージ3に引き下げたい。

リバーサイド

頬を刺す冷たい風を突き進む。

 凛とした静寂と陽を受け、気持ちを整理。

遠くに潮の香り、この隅田リバーサイドウォークはリセットするのにとてもいい。

早く直接会って、書を共有したい。

気持ちまでは引き篭もらないよう。

奮い立たせてゆこう。

カモナベイビー

仲間から素晴らしい鍋セットが届いた。

二種の鴨鍋。

昆布締めしたしゃぶしゃぶ鴨と、鴨つくねに、旨味を出し吸う野菜を自家製ポン酢と胡桃だれでいただく。〆の雑炊ご飯まで入っている何にもしなくていい鍋。

鍋を待つ間、ふたつとない極上のしめ鯖と日本酒。

この艶やかさ。

こんなの店でもなかなか味わえません。

これ以上求めるものはない。

いろんな人のおかげで限定された状況でも温かい気持ちをもらっている。

行動力が推進力。

制限されても無くなったわけじゃない。

ハゥハゥハゥ、

ご馳走さまでした。

 

鶏もも肉のコンフィ 低温調理

クリスマスの頃に買って冷凍していた骨つき鶏もも肉を発見。

63度、2時間で低温調理スタート。時間はありますからね。

その間にトマトソースも手作り。サラダの野菜をカットしてもまだ余裕。

ビールを飲みます。まだ時間があるので黒糖焼酎を飲んで待ちます。

最後にオイルをまわしかけ、焼き色をつければジューシー、ホロホロ。

簡単ですが時間がかかるので食べる頃には酔っ払いますw

この時期に冷凍庫の食料一掃、空っぽになった頃に店で乾杯できればいいね。

人にやさしく

久しぶりに鉛筆画。

the  Blue Hearts 人にやさしく

休業したり、バイトを外されたり、友達とあそべなかったり、おばぁちゃんのとこ行けなかったり、学校楽しめなかったり、収入が減ったり、踊れなかったり、歌えなかったり、泣けなかったり、眠れなかったり。

いろんな人がいろんな場所でやり切れぬモヤモヤした状況だけど、どこかで解放して。

諦めず、心で叫びながら。

 

美々卯 宅配うどんすき

伝統を纏う。

会えない友人から届いた西からの贈り物。

美々卯の「うどんすき」。

美味しいは必ず美しい。

一流の出汁と具材と麺。

関東人としてはあまり馴染みがなく、知ってはいたけど美々卯のうどんすきは初めて。

恥ずかしながら夢中になって食べてしまって、写真はこれだけ。

確かに家なんです。だってsexpistols聴きながらビールをチェイサーに久保田飲んでますから。でもどこか厳威なる場所にいるみたい。

最後の一滴まで美味しかった。

描きたくもなりますね。

贅沢な家ごはん、ご馳走様でした。

早くみんなで集って食べたい。

鴨肉のロティ 家飲み

仲間が集まらない居酒屋こうじ(家飲み)が続きますが、せっかく食べるのだから楽しく豪快に。

低温調理で57.5℃、1時間20分。

鴨肉のロティ 赤ワインバターソース。

温度、時間。これ以上でも以下でもダメってくらい完璧。

綺麗な薄ピンク色。しっとりと柔らか。ベタに赤ワインがやはり合う。

家でこんなレストランみたいなこと出来るんです。

 

当分は作品と家料理がメインのブログになりますね。

 

色々と考え方はあるけど、好きに生きるということは好き勝手にやるのではなく、好きなもの、大切な人を守るということが根底にあるものだと思います。そうなれば自ずと行動は定まると僕は思います。

Tokyo Hang in there!

またしても緊急事態宣言下の東京。

生まれも育ちもここ東京、

今は静かに息を潜め、深く強かに潜り、また逢えることをイメージして超えてゆこう。

表現者としてはとにかく創り続けるだけ。

挫けず、踏ん張ろう、

そんな想いを込めて揮毫。

睦月 筆文字

とんだ睦月の始まりだけど、

想像力を失わず、

心まで奪われず、

見上げれば山が見え、花の香がする、

そしてその先に。

信じて進もう。

 

at your own risk 筆文字

「慣れきった」とは「効果はない」とか誰かは言いますが。

自分はどうかってこと。惑わされずに、大切な人のために。

自分の責任だから何をやってもいいという意味ではない、

他人のせいにしない自分の責任だから問われている。

感染拡大防止のために、自粛生活をさらに強化して、これからしばらくは作品中心のブログになります、これもいいでしょ?よかったらご自身でも書いてみて長くなる家時間を楽しんでください。