初志貫徹 動画

圧縮をかけてここでも動画、貼れました。

テストも兼ねて、

いつも忘れないようにしている言葉を書きました。

冬のニューヨークのストリート。

トラブルと歓喜が手を組んだ原宿表参道路上。

そしてブーツとリュック一つで日本中の街角に座って書いた。

どこに行くにもひとり、地べたから始まった景色、初志。

たくさんの人を関われたことに感謝して貫き続けます。

sympathy for the 秋刀魚

店に飲みに出ることがなくなって久しく、

旬を忘れかれていましたがこれだけはと。

更新の滞りすみません、

シンメトリーな構図、真ん中に漂う悪魔、秋刀魚をこんな焼き方をする人はおりません、

やってないからしちゃいけないか?

そんなわけありません。

「とりあえず面白い」。

そこを大事にしたいです。

最後はこうなろうと、冒険を止めるのは一番つまらん。

と言うんもこんベランダん一献がなかれば、人とも会えず、こん暑か宣言下、耐える生活が保てんかったと思う(急変)。

しかし、東京は耐えるしかなかった(風だらけ)。

これはこりゃ確信的な気持ち、

俺は間違いなく、ここで保たれた。

風が吹く。

匂いがする。

空に溶けてゆく。

むしろ、飲み屋に行ったら物足りなさを感じるくらい、この空が好きになった。

ホットなナンバーが空に溶けていくのだ。

こんな気持ち、うまく言えたことがない。

記憶は感性に響く。

本心は衝動を突く。

となりゃ、描きますわね。

「おいには書くことしかできんけん」

また日本中を旅して、地元の言葉の洗礼を受けたい。

早く、息づく場所に、向かいたい、

このアンテナがキャッチする所へ。

摯実 筆文字

白い筆ペンという便利かつ、それっぽくなるツール。

イラストのハイライトとしても使えます。

ムラが出るようにベースを黒く塗り、白で書く。

フレーミングすればこんな感じ。

和っぽくなりすぎないので洋間にも合います。

「摯実」

政局、慌しいですが、この部分、忘れずに国民に目を向けていただきたいですね。

BLUE resistance

仕事として絵を描き始めたとき、テーマとして「蒼」があった。

小さくはないサイズの蒼を約一年にわたり描いた。

表現は抵抗。

脳内の矛盾を解くように絵は解放に導く。

蒼、

夜の蒼で一杯。

幻想的な自然の色。

どこにも行けなくても、

想像することができる。

書や絵にはその翼がある。

 

 

オリジナルワインラベル 蛙

飲食店の苦境が続く中、知り合いの店にエール。

お店のロゴやイメージをオリジナルな形に。

絵を描くことくらいしかできないけど。

今は個人的に楽しんでもらい、家で一杯やってもらいたい。

やがて店に大勢のお客さんが集まって一杯やってもらえる日が早く来ることを願って。

沖縄好きの夫婦なので、偶然にも泡盛の銘酒「泡波」っぽいカラーリングになりました。

こちらも我慢の家時間ですが新しい楽しみを作りました。

ベランダに芝生。

早速ランチ。

チートデイはバターチキンカレー。

大地に寝転ぶ気分。

先日はここで寝落ちしました。

空、水、土、緑、風、星。

早く旅から創造のインスパイアをもらいに行きたいです。

 

 

縁 アート書道教室

昨日は12名の学校の先生方とzoomでオンラインアート書道教室。

書道経験者も、初めての方も、同じスタートラインから
新しい発想でみんなで創り出してゆく。

先生という仕事柄なのか、理解力と受け止め方、そこからの想像力、コンセプト作り、伝え方、表現力が素晴らしかった。

これまでにない個性的な表現方法の連続に感動しました。

また改めてひとつひとつ書かれた作品をじっくり見たいと思うほど。

皆さまのあまりの想像力の豊かさに時間を忘れ、私が終了時間を間違えて押してしまったのはご愛嬌。

ひとりひとり、ひとつひとつ。

そこに宿る創造性と共鳴。

教室などと謳っていますが、これはセッション。

自分を表現すること、他者を受け入れること。そこから生み出される感受性。

貴重な機会をいただき、学ばせていただきました。

終了後のスタジオにひとり。

zoomでモニター越しにそれぞれの場所から繋がるって未だに不思議だなと感じますw

状況に屈せず、いろんなやり方を見つけてゆく。

可能性を自分で見切らないように。

スタジオでのライブ体験、オンライン体験どちらもこちらから↓

wactivity japan

 

参加された方からリクエストのあった言葉の即興書。

漢字は全て繋げて終わりがないことを表現、縁(円、援)は無限に広がってゆくイメージ。

こうしていただく縁に感謝して。

 

 

タイガース 手書きラベル

仲間の花屋さんに顔出すんで。

そこの主人、やっかいなほど想像力豊かな男なんで。

だからいつも素晴らしいフラワーアレンジと面白い遊びを楽しませてもらってるんで。

「カリフォルニアのフルボディのワインです、良かったら飲んでください」ではやはりね。

タイガーズをこよなく愛する方ですので、ここは5位のチームの私が首位の絵を描くのも失礼かなと思いつつ。

オリジナルタイガースラベルワイン。

ブラックのボトルは映えますね。

おかげで時間かかったよw

 

想像を交換するのはホント面白いですね。

仕事も遊びも境界線なく、作る(思いを込める)ことを大事にしたいですね。

 

東京2021土用の丑の日。

6月からの食事改善にも慣れ、炭水化物、ジャンクフード、揚げ物、食品添加物、糖質の抑制プラス、外食しないので料理写真のアップが無くなりましたね。

そんな中、ひとり開催の東京2021土用の丑の日。

無観客、無スポンサーで安全安心。

友人の店の鰻を特別に分けていただいたのでスポンサーは一軒でした。

関東スタイルで、時間をかけて蒸します。

今回NBCとの契約は取れませんでしたので開催時間を気にする必要もありません。

そして「一食限定なのでフードロスはありません」と高野スポークスパーソンが報じています。

友人自家製のタレを塗って、表面をパリッと焼いて出来上がり、

合わせるのは奄美群島の喜界島の黒糖焼酎「しまっちゅ伝蔵」。

シンプルでコクのある味わいは相性がいいですね。

映画「42 世界を変えた男」を観ながら、あっという間に完食です。

コロナ以降さらにテレビを観なくなりまして、いろいろ書きましたがオリンピックもどうなっているのか正直よくわかっていないんです。

 

 

今は家で静かに鰻、

大好きです。

 

 

 

 

鰻 イラスト 筆文字

世界一好きな食材、

それがコレです。

今朝配信した五分間の即興書。

暑い日が続くのでどうか急がず、少しづつでいきましょう。

そして鰻で精をつけてください。

 

鰻、食べたい。

 

来週の水曜が東京2021土用の丑の日。

この安心安全な大会に備えて、エンブレム描いたり、曲を作ったり、演出を練ったり、起立するタイミングの練習に余念がありませんが、ワタクシ後ろ暗い過去を持つダーティな男なので中止とさせていただきます。

 

トリックアート 玉ねぎ

学ぶということはまた新しい発見に出会うこと。

最近覚えだした立体画。

玉ねぎが大好きなもので。

箱買いの淡路の玉ねぎと対峙。

デッサン、色付け。

陰影、コントラストが大事ですね。

念ずれば…

 

ほらっ!

引きの絵にすると平面っていうのがわかるかと思います。

また何かでやってみようと思います。

意外と簡単です、

皆さんも家時間、挑戦してみては。