主人公

禅語の中に「主人公」なるものがある。

傍からの評価ではなく、他ならぬ自分へ「おい、主人公」と問いかけ、
とらわれぬ心や自在にあるかと自分を目覚めさせる。
自ら在るという純粋な心を静かに問う明け方。
雨でも曇りでも嵐でも心の中に蒼を持っていたいもの。
今朝はモーツァルトを聞きながら作品を書き、
今はSEX PISTOLSを聞きながらブログを書いている。
とらわれてはいけない。

朔日の空

ハワイ帰りの友人の土産をいただきながら静かな語らい。

BERINGER KNIGHT VALLEY CABERNET SAUVIGNON
自分のイメージで選んだくれた嬉しい一本。
常にイメージすること、
いかなる時でも光を感じる心を持つこと。
前に向かうために歩いているんだ。


清らかな命

続々と今年、2014年生まれのお子さんたちに書かせてもらっています。

たくさんの生誕の場にこうして創れることを本当にありがたく思う。
ひとりからひとりへ、
ふたつとないもの、
小さな喜びを伝えてゆけたら。
世界でひとつの子供服は楽天でも扱っていますので日本中どこからでも。
今週も歯くいしばって、
清らかな場所に向かって。
さぁ、行こう。

神に通じろ

筆は祈り。

感情を吐き出す。

書けばそれで終わるものではない。
念じて書く、
祈って書く、
咆哮して書く、
慟哭の書。
それで終わるものではない。
終わらない感情があるかぎり。

はじまりのうた

先日、元Jリーガーの友人が地元広島で結婚。

スケジュールが折り合わず残念ながら式には出られなかったが
作品を贈ったら、式でも飾ってくれていた。
サンフレッチェ広島、浦和レッズなどでキャリアを重ね、
その後、怪我をしたときに出会った。
まっすぐで謙虚で不屈の精神を持った漢。
プロサッカー選手の寿命は短い。
その後の人生も重要。
指導者としてまたピッチ立つ。
これこそが本当に素晴らしい。
現役時のタフな経験は決して無駄じゃない。
どんなかたちでも愛することに
関わってゆけることこそがすごいことなんだ。
必要とされている証。
人生に引退はない。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


2014年感字カレンダー
販売中!

CDケース卓上型  ¥1,000
http://k-takano.sakura.ne.jp/calen2012.html

祝 成人

東京は快晴の成人の日となりました。

成人を迎えた皆様、またご家族の皆様、おめでとうございます。
心にも栄養とどける鰻屋さんから
休息を与えてくれるお茶屋さんから
美を磨く美容室から
笑顔こぼれる和菓子屋さんから
洗練を紡ぐ洋服屋さんから
ずっと見守る葬儀屋さんから
未来に安心、保険屋さんから
夢を駈ける自転車さんから
荻窪北口商店街様から成人の皆様へとのことで、
書かせていただきました。
弘法大師も座右の銘にしていたそうです。

人の短所を指摘しないこと、
己の長所を自慢しないこと、
人に施したことを言わないこと、
人から施しを受けたことは忘れないこと。

成人式を二回過ぎている俺ですが
なかなかできないことばかり。

今日の空を見上げ、
旅を続けましょう。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


2014年感字カレンダー
販売中!

CDケース卓上型  ¥1,000
http://k-takano.sakura.ne.jp/calen2012.html



悠然

PCでテキストを書く人にありがちなこと。
(こういう表現を<ブロガーあるある>なんて
 陳腐でハズカシイ日本語にはしたくないです)
内容の濃い、長文を書いて完成間近にフリーズしたり
誤って消してしまうってヤツ。
そしてそれは見る人にとってはまるで関係ないことなのに
その言い訳を連ねるだけで、もう一度それをアップしようとしないヤツ。
はい、今日の俺ですね。
かなり書き込んだのに、Macから強制終了のお知らせでゼロに。
以上、ブロガーあるあるでした,
凡庸でハズカシイ自分です。
書いてなんぼなんでご容赦を。
今朝の一枚。
濃淡を計算しながらもやはりその通りにならない面白さ。
この作品も撮影時からしばらく経った今はさらに淡さがなじんでいい感じに。
どこかで生でご披露したいですね。
自然に、素心で、悠然と。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


2014年感字カレンダー
販売中!

CDケース卓上型  ¥1,000
http://k-takano.sakura.ne.jp/calen2012.html


異なるカタチ

いろんなカタチがあっていい。
いろんなイロがあっていいい。
それがひとつのコミュニティの中で
それぞれの持つ力を発揮すればいい。


画一的にならず、しかし調和がとれている。
夜な夜な自宅でひとり、冷蔵庫をガサゴソしながら
そんなことを考えながら盛りつけしています。
パズルであり、
塗り絵であり。

そんなことが子供のときは好きだったはずだ。





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


2014年感字カレンダー
販売中!

CDケース卓上型  ¥1,000
http://k-takano.sakura.ne.jp/calen2012.html


芯願成就

強い心根は空に向かって
草のように伸び、

蔓を絡め、繋がってゆく。

勝手に「芯」とはそんなイメージ。

バリで買ったマット、
韓国のお猪口に墨を入れ、
台湾土産の筆を使う。

空を見上げ
旅を続ける。

iPhoneから送信

還る

今年のテーマとなる感字は「還」。

誰かに発したぞんざいな言葉は  

巡りめぐってわが身を斬りつけ、
差し伸べたその手は
周りまわって自分の心を暖める。

だからこそ自分の為と思わず、
自分の利益を計算に入れず、
ただ目の前の人に対峙する。

施しや言動は自分に還ってくるもの、
功名を捨て、苦労を拾え。
虚栄を断ち切り、本来の道に還るとき
やるべきことが強い輪郭を描くだろう。

企業が作ったブランドを纏うより、
自分で創った精神を磨こう。
価値などそれぞれ違うほうが財産になるのではないか。

思うから動ける、
動くから叶う、
叶えば繋がる。

さぁ、自分に還ろう、
大地を踏みしめて行こう。


*********************

今日よりいよいよ本格始動、
本年もよろしくお願いいたします。

書家 高野こうじ


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


2014年感字カレンダー
販売中!

CDケース卓上型  ¥1,000
http://k-takano.sakura.ne.jp/calen2012.html