GREEN NASCO チキンビリヤニ

車でちょっと買い出しに行って、通りがかりのイスラム横丁に入ってみますと、ちょうど横丁の前の二台しか止められない駐車場が運よく空いてたので。

GREEN NASCO

以前も書きましたが、もうこの界隈japanではありません。

飛び交う言語、行き交う人、インドの路地に迷い込んでいます。

スパイスをいくつか購入して帰ろうとするも、レストランを覗き込めばお客さんゼロ。

この磁場、相性がいいのかも知れません。

密なし入店、前から気になっていたビリヤニをいただくことができました。

チキンビリヤニ、950円。

ビリヤニがこの値段で食べられるのもイスラム横丁ならでは。

しかも量がなかなかのもの。食べきなかったのでテイクアウトにもしてくれた。

香ります、人にっては匂いますとも言うでしょうか。

ビリヤニとはインド風炊き込みご飯。シンプルですが実に美味しい。

インドの宮廷料理というのも頷けます。

勉強になった、今度作ってみよう。

「いらっしゃませ」も「ありがとうございます」も、過剰な笑顔も気配りも感じられませんがここはJapanではないので日本人的おもてなしなど期待してはいけません。

かと言って冷淡なワケでも、いい加減なワケでもない。

 

暮らしや文化が見えるって感じで好き。

 

みんなでゆっくり食事や買い物ができるまで孤独な外出とgo toホーム。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)