John Fields Forever.

1980年12月8日、つまり25年前の今日、ジョンは凶弾に倒れた。

おそらく僕が一番楽曲を知っているアーティストはTHE BEATLESだ。
レコードが、テープが、すり切れるほど夢中になって聴いていた時期
があった。解散後ポールはミュージシャンだったけど、ジョンはジョン
であることを選んだ。いや、なにか大きなうねりのなかでそうなったの
かも知れない。ジョン・F・ケネディやマリリンモンローやナポレオンや
田中角栄や美空ひばりや長島茂雄のように宿命づいたものがあるタイプ
というのがいつの時代にも存在する。
ジョンがまだこの世にいたなら、この混迷の世界をどう歌うのだろう。

Imagine there’s no countries
It isn’t hard to do
Nothing to kill or die for
And no religion too
Imagine all the people
Living life in peace….

想像してごらん 国境なんて存在しないんだ
けして難しいことなんかじゃない
殺す理由も、死ぬ理由もない
宗教だってそう、関係ないんだ
想像してごらん すべての人々が
平和のうちに暮らしていると…

Imagine/John Lennon

“John Fields Forever.” への2件の返信

  1. SECRET: 0
    PASS:
    この歌詞のような世界を誰もが夢見てるはずなのに、ますます遠ざかっている気がします。
    どうしてなんでしょう。。。?
    私もその原因の一つなもかもしれません。 Like

  2. SECRET: 0
    PASS:
    この曲がアメリカでリリースされたとき、当時のニクソン政権では問題の曲となり、9・11のときにまた脚光を浴びました。争いや悲しい場面でこの曲が歌われることをジョンも望んでないでしょうね。Give peace a chance! Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。