LONDON CALLING


人はそれぞれの人生の中でいくつかの名盤というものを
持つけど、僕にとっての一枚がこれ、The Clashの
LONDON CALLING。僕のattitude(姿勢、心構え)
はこういうものの中で育まれてきた。仕事柄なのか、僕は
癒しの人と思われることがある。たしかに穏やかになったかも
知れないし、そうなれることもいいことだ。
しかし自分の中の毒は決してなくならない。根っこに叫び
がある。他にも昨夜は仲井戸麗市の「仲井戸麗市Book」
THE MODS「RODEO LIVE Vol,1」を立て続けに聴いた。
血がざわざわと騒ぎ出す。
なんかものすごくマニアックな話ですな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。