My 音楽室

たまには音楽の話でも。

作業場ではたいがいなにかしらの音楽が
鳴っている。

いっぱい紹介したい音楽があるんだけど
you tubeから俺の基本形をピックアップ。

曲、ファッション、パフォーマンス、映像。
すべてコイツにやられた。思い入れも含め
俺は一生この一曲と共に生きてゆくと思う。

テンションをあげたいならコレ
Costelloの声の原曲が一番だけど、画像が
見当たらなかったのでGreen DayのBillie joeと
競演したヴァージョンで。Costelloの長いキャリアの
中で風貌はかなり変わってしまったけど1978年に
リリースされたこの作品のキャッチー感は普遍だね。

日本の音楽もイイ。かなり偏っているけど。
現在日本でもトップランクのセンスのいいバンドがコレ
グッときます。海外でも評価が高いのがうなずけます。

最後は この曲で泣いてください。このアーティストの
幼少期の実体験を歌った、物語性の高い曲。
ネタバレになるから歌詞は書かないけど歌詞最後の
センテンスに涙を禁じえません。
この曲を聴いて何も感じない人とはおそらく一緒に
酒を飲めないだろうな。

ちょっと親しくなったり、その相手に興味を持つと好きな
音楽について聞いてみたくなる。音楽の好みで人となり
を発見できることってあるよね。

まだまだ音楽の話は止まらないんだけど
時間のある人は色のついた所をクリック!
でも、やかましいから会社のPCとかでクリックしちゃだめだよ。

“My 音楽室” への2件の返信

  1. SECRET: 0
    PASS:
    夜中にテンションあげられちまったぜ!
    Billie JoeとCostelloの「NO ACTION」初めて観たけど超カッコイイじゃねーか!しかも「Allison」や「PEACE LOVE AND UNDERSTANDING」まで・・・もう眠れねーよ!
    そして久々に聴いたSION。やべーよ!
    一緒に酒飲んでください(笑) Like

  2. SECRET: 0
    PASS:
    ロックの日のオープニングには最適でしょ。
    「Allison」なんてやんちゃな息子を見つめるオヤジみたい
    になってるね、コステロ。
    12号室に一票ですね、もれなく飲みましょう(笑)。 Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。