石焼ビビンバ

ゴールデンウィークでも6時から制作。
正しいリズムです。

トレーニングし、シャワーを浴び
昼は石焼ビビンバ。

メッチュジュセヨの気持ちを抑えながら。

先日、5月1日に産まれたお子さんの命名書の依頼を受け、書き上げました。
令和元年5月1日を入れて。

こどもの日、全国的に天気も概ね良さそうで。

おとなは夜のビールまで制作に励みます。

バースデーカード

ゴールデンウィークの最中、
14人集まり4月生まれのバースデーパーティー。

メッセージカードのイラストはパーソナリティを反映。

すべて手作り。
いい場所、いい人、いい時間、

歌なんか聞いてくれなくてもいいのさ(゚∀゚)

ハードワークで疲れた身体をレサワが癒す。

黒板メニュー

バティスタの読み勝ちのクールな一発からの
去年までのお家芸、繋ぐ攻撃でカープの勝利を見届けた後、
こちらもキメに出動しました。

黒板メニュー書き。
女性スタッフのみの店なので白を基調に。

思い起こせば一番はじめの大きなcanvas(布じゃないけど)は小学校の黒板だった。

チョークが描きづらくて、ね。

今は素材やモノも良くなった。

ビールをいただきながら、談笑しながら。

生活の側にあるものを書いてゆきたい、
感動や喜びが響きあう距離がいい。

ロマンチスト

東京に戻り、夜はホームタウン立川へ。

まさに昭和を駆け抜けた盟友、
バンドNEON DOLLのメンバー(ドラムレス)と新しい時代の幕開けに一献。

昭和を誰よりも長く過ごした仲間たち。

しかし、懐古なんてまったく出てこない。
今と闘いながら、前を見据えている。
あきらめなんてない。

誰一人として。

生きている限り活きぬく。

いま、
ここ、
発信するのは。

そんな俺たちをタフでパンクな道に導いてくれた一人、ザ・スターリンの遠藤ミチロウさんが逝去された。

以前仙台のイベントに出た時に大書パフォーマンスのBGMを
現地の代表に方にお任せしたらなんとスターリンの「ロマンチスト」が大音量で流れた。

熱くパンクなパフォーマンスになりました。

そのあと浅野史郎元宮城県知事が登壇されるのに、すみませんでしたw

令和元年皐月朔日

今朝、霊峰富士の麓にて新元号平和祈願の揮毫。

準備の時にちょっと覗いてくれた。

富士山は雲の中だったが雨の予報を吹き飛ばし
令和の朝を迎えた。

安寧、健やかに。

祈りは叫びに変わり、跳ね、踊る。

眼下に山中湖が命の水を漲らせ
富士が凛然と横たわり
刹那、雲が割れ強い日差しが差し込む。

令和の入り口で太古から変わらぬ自然の流れに身を委ねる。

子供たちが自分の背丈と同じくらいの
大きな筆のダンスに目を丸くしている。
令和を美しく彩る未来がある。

終演後、ホテルのご厚意で温泉をいただいた。
風呂好きに与えられた新時代初のご褒美。
アルカリ性単純温泉、柔らかく優しく、冷めない。

ホテルマウント富士様、ありがとうございます。

さて東京に戻ろう。

旅行け

明日の新元号揮毫、朝早いので
前乗りさせていただきます。

飛行機や、車(運転じゃなくて)はいらないけど
電車旅はビール飲みたくなる。

場所場所の車窓から見える家々の暮らしを
妄想してると寝てるなんてつまらんっ^_^
(なんてしてるうちに下車駅に着いて、
慌ててスーツケース抱えて飛び降りた( ゚д゚)

プロ野球選手、小説家、動物園の飼育員、旅人、
憧れの仕事なんだよね、
でも生業となると楽しんでもいられないよね。

タカノ、表現者として邁進してゆきます、

雨よ、明日には上がれ!

YoRoZu20号 自灯明

改元第一号。
YoRoZu20号5月1日発売。

「自灯明」
自らで灯してゆく、
自らをよりどころとする。

依存しなければ、寛恕が生まれる。

自らの約束、自らの正義に忠実に。

明日から1日にかけて関東は雨だと⁉︎

富士山麓、令和の大書揮毫は屋内に移動か。

元号が変わる人生でそうないタイミングで
富士山に抱かれ書き上げたいけどね。

そこはお天道様にお導きに委ねます。

神宮球場 ヤクルトVSカープ 4回戦

GWの入り口はここです。

七連勝で我がカープ軍、東京に来てくれました。

あのRCサクセションのボンゴ担当、三浦友和さんが紳士服を着て始球式。

今シーズン初の現地観戦、テーブル完備のペアシートでゆったりと。
昂りをビールで流し込むのですが、

如何せん寒かった。

枝豆も北風に飛ばされしまう寒さ。

この日まで生観戦を震えて待っていたのですが
まさかの現地でも4月の終わりに震えるとは思っていませんでした。

うどんが大好きであちこち食べ歩きますが

うどん、こんなにありがたい存在だったんですね。

隣のペアシートは熱燗飲みながらビールの売り子さんを口説くおじさん二人、
カープが長野選手のフェン直タイムリーで先取点の時に
握手をされまして、その手がこの日一番の温もりだったことを報告しておきます。

試合は小川投手と床ちゃんの投手戦、ヤクさん0-2カープ、3試合連続の完封勝利、

この寒さでトイレが大行列、その間にキクの1000安打見逃す失態。

八連勝で借金8を完済。

試合後はホッピーとハイボールの無限天国でした。

野球、ありがとう。

ガラス絵

昨日はガラスに絵を描きに行きました。

地味に下書きなしのフリーハンドで漢字、ひらがな、
カタカナ、アルファベットの文字を枠だけで書く
という誰も羨ましがらない特技があります。
フォトショップなどないバンド時代に
フライヤーを作っていた賜物だと思います。

垂直なもんで描きにくい体勢だけど
乾燥するまではすぐに消せるから。
それでも「描き直しなどできるかぃ!」の
毎度真剣勝負でやりました。

「誰も見てないからこそ真剣勝負」

だろ。

ガラス絵が中と外を繋ぐ、

そんな風になれるようペンを取り、
イメージを膨らませました。

休みなく、書ける

明日からGWですね、
10連休ですか。

郵便局も窓口が閉まるので連休前に
作品発送のため、日々制作。

元号が変わる5月1日は早朝に
富士山の麓で新元号の大書パフォーマンスです。
厳粛な雰囲気の中、屋外で霊峰に抱かれ書き上げます。

このサイズの大筆では足りませんね、

こんなイメージですね。

休みなく、書けること
これ本当にありがたいことです。

表現者として誰かに必要とされている、そのことがとてもありがたい。

GWも一意専心。