real time blues

いつもカメラが向くと反射的に眉間に
皺がよる。ミュージシャン時代の名残りか
つっぱりか照れかかわらないけど。

でも、この男が撮る写真だけはリラックスできる。
笑顔にだってなれる、まさに写心となるんだ。

ファッション誌を中心に活躍する写真家、ヒロ中野。
12歳の頃からの友人。
これからもファインダー越しに魂の会話を
しながら瞬間を切り撮ってもらおうと思う。

いつもサンクス。

<ワールドカップ 今日の一閃>
誠に勝手ながら今回をもってこのコーナーを終了とさせていただきます。それは・・・ブラジルが負けたから。昨夜、飲み過ぎて四時のアラームに気がつかず、携帯のニュースで知った明け方の絶望感。今日はテンションが上がりません。あぁ、なぜワントップなんだ?最後までロナウドをピッチに残す必要があったのか?シシーニョやロビーニョ投入のタイミング遅くね?怒りと失望を押さえきれない。これからBSの再放送でチェックです。イングランド、アルゼンチンと好きなチームも敗退、萎えるよなぁ、あとはジダンのラストダンスのみを期待。今回のサッカーの女神は実にミーハーだからジダンに花道つくるかもね。ちなみに・・・ってうんちくは今回は勘弁してください、マジに悔しいので。ブラジルは負けてもまだワールドカップは続く、もちろん見続けてゆくから不定期でこのコーナーで書くかも。そう、Love football!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。