Restaurant ito

縦の糸も横の糸も誰かわからないし、織りなす布は何を暖めうるかも知りませんが、ここが最高なのは知っている。

Restaurant Ito

タモリさんも愛した半世紀ワンオペで続く美しい洋食店。カウンターのみ10席、シールドもバッチリ設置。

手際の良さ、丁寧さ、素材からソースまで細部へのこだわり。

極上のシャトーブリアン。

肉の味もソースの味もそれぞれしっかり感じながら調和している、これが技術力なのでしょう。

色々としっかりいただきながらも〆はスパゲッティガーリック。

この潔さよ、足し算の先に見る引き算。

喧騒を離れ、時を止め静かに過ごせる洋食店。

毎回「極み」を学ぶなぁ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)