season of beer

やっと夏らしくなっていよいよビールのうまい季節になった(夏は大嫌いだ、これだけが喜びなのだ)。そこで早速友人宅の屋上で祝杯をあげた。都内にありながらそこはバツグンのロケーション、空があるところで飲むビールはうまさ3倍増(自分比)。写真に映っているのがその家のオーナーで女性ファッション誌などで活躍しているフリーのカメラマンの友人とその子供。なんと彼とは小学生の頃からずっとつるんで歩んできた仲間なのだ。今、こうして近い分野で仕事しながら近所に住むなんて当時のはなたれ小僧には想像つかなかったけど古くからの仲間はほんとに素直になって腹の底から笑えるからいい。相変わらず現実の話より夢とか熱い話になるけど、その青臭さがまた高いモチベーションになるんだよな。当然、飲んで、語れば腹もへるもの。腕をふるいました。写真ブレまくってますが・・・・

<本日の献立>
米沢牛のステーキ 新じゃがとタマネギのバターソテー添え
鰯の明太子詰めフライ
手羽元と大根の煮物
イカとアスパラのわた炒め
ブロッコリーとトマトのサラダ

です。美味しそうでしょう。
今回のメインはなんといっても米沢牛。もうとにかく絶品でした。甘く、柔らかい肉質はその辺の焼き肉屋にも劣らない上物でした。

飲んで笑い、語って楽となり、食べて喜ぶ・・・・
日常にある極上の贅沢だね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。