こぼすよりも

ここでできないことをこぼすより

どこにいてもできることはある。

いつもはできないことができる。

これまで見えなかったものが見えてくる。

そうやって乗り越えてきたものが生き残る。

顔を上げてみろ、黙って寒さに耐え、花を咲かせている。

やるしかないのよ。

やれるうちにさ。

 

 

闘 筆文字

独立して仕事をしていると時間というものにシビアになる。

効率よくやろうという気はさらさらないが
時間を設計することが非常に大事になる。

この時間の設計図を間違えると納得いくものが出来ない確率が高い。

準備、仕入れ、制作、納品。
時間を設計する。
そして単独行動。
心の平静を保ち、急な閃きを尖らせるためにも時間のペースが異なる人とは共にせず単独。

旅も単独行動がいい。
ワイワイお喋りより、得るものは相当デカい。
酒だけは寂しいが。

「闘」という言葉が好きだ。

誰かと競うのではなく、
傷つけるために戦うではなく、
自分の内面と闘う。

一人はこれが研ぎ澄まされる。

こいつもいつも単独行動。

久々に東京を照らす太陽、ベランダで日向ぼっこ。
スペインのリゾートにいるよう、
スペインのリゾートがどこか知らんけど。

たまらない癒し。