昭和な朝に

実家にてダブルカセットラジカセSHARP QT-34CD!
ネットでも出てこないであろう昭和レトロ。

今でも現役。
いつもはラジオを聴きながら夜明けから制作に入るのだけど
今朝は古いテープが出てきたのでそれを聴きながら。

THE JOKERS 1991年の音源。
当時ステージを共にしたバンドの中で唯一このバンドのボーカルのジュンだけは別格のセンスを感じた。
仲間のバンドでデモテープをくれとねだったのもJOKERSだけだった。
2020年に聴いても褪せないメロディと歌詞。

世間的流行より個人的普遍価値を辿れ。

on古知seen

遡れば、知る今の景色。

また世は明ける。

コンパクトさも、ポリバレントさもない、スマートじゃないが頑丈なラジカセみたいな感じでいけ。(ん?どーいう感じ?)

秘密基地

秘密基地は少年のロマン。

実家の物置を作業のアナグラに改造。

今日も5時からこもって作業。
この狭さがイメージを広げてゆく。

目の前のダブルカセットデッキがいいでしょ。

高校生の時に買ったのかな、
昔デモテープのダビングに使った。
数十年振りに電源入れたら動いた。

森本毅郎スタンバイを聴きながら
秘密基地でワクワクしながら制作。

同じ場所でじっとしてるのが少年の頃から苦手。
いろんな秘密基地を作り、新鮮な気持ちで白い紙に対峙してる。