斬 書道

四時に目を覚ます。

ベッドの中でしばし思いを巡らせる。

最近流に言えばマインドフルネスってやつか。

自分が変わればいい。

相手が変わるのを待つことがない。

変わろうとすることは成長への可能性だ、

相手に期待するよりも健康的。

興味を持ち、勉強をし、共感し、仲間が増える。

ぶれることなく、しかし柔軟に、新しい世界を作り上げてゆく。

昨日の自分を斬ってゆく。

研鑽を積む研ぎ澄まされた感性のヤイバで。

そんなイメージで夜明けまえに書き上げた。

 

ひとりの呼吸を感じ、目指すべき方向へ。

変わることを恐れず、むしろ楽しんで。