料理の時間

飲みが続いていたので、昨夜はメンテナンス日。

一日作業に没頭。

降りしきる雨の午後、整心集中。

日が暮れて、料理も面白がりたくなる。

大好物の金目鯛、手羽餃子なんて煮たり、焼いたりしてると一杯やりたくなる。

一人では日本酒はあまりやらないけどキンメには日本酒でしょう。
三重の寒梅 大吟醸。全国新酒鑑評会にて6回金賞受賞がどのくらいすごいのかよく分かりませんが、これはうまい。

早々に寝て、早々に起きる。

雨のあがった早朝にベランダで農作業。

今年はこれまでで一番、丹精込めて育てている。
日々の成長がはっきりわかって面白い。
太陽と水。自然のエネルギーに抗ってはいけないとバジルは言う(絶対言ってない)。

労働の後は、またしても料理を面白がりたくなる。

カオマンガイ?海南鶏飯?ナシアヤム?
どう呼んでいいか、これも大好きなヤツ。
パクチー?シャンツァイ?コリアンダー?
どう呼んでいいか、それがなかったけど十分美味い。
タイ米とスパイシーなソース。

料理はいつもリラックスと新しい刺激になるね。