俺には夢がある

収録と撮影で8ヶ月ぶりに衣装を纏った。

まだ面と向かってライブはできなくとも、やり方はある。

アーティスト、イベント関係者は経済復興の序列は低い、コロナでそれを肌身に感じている。じゃ諦めるのか、泣き寝入りするのか、政府の責任にするのか。

NO!

当たり前だ。

向かい風上等、俺たちはやる。

諦めるどころから切り開いてゆく姿勢を

次世代の表現者のためにも。

やれることがまだまだある。

さぁ。

 

 

ソウゾウ

世間的にも個人的にも張り詰めた毎日だけど

創造だけは止まることはない。

痛みや喜びが推進力になる。

筆の動きは心の叫び。

想像はどこにいてもできる。

そしたら描いてみればいい。

創造できるさ。