Tough gong

昨日観た映画。静かなる痛切な孤独の叫び。

「リチャード・ニクソン暗殺を企てた男」
孤独なテロリスト(になってゆく様子)をショーンペンの
やばい演技力が魅了する。88年「カラーズ」、89年「俺たちは
天使じゃない」あたりが好きだが、最近もクールでクレイジーな
佇まいがいい。さすが03年「ミスティックリバー」で
アカデミー主演男優賞を獲った男。マドンナに暴力をふるって
離婚される男。シリアスで狂気のテンションが張りつめてる。
矛盾と不平等の社会で折り合いをつける、迎合も純粋も
程度の中の問題(観てない人にはさぱりわからないことを
書いてますが・・・)。精神も肉体もタフでないと。

で、ここが俺の修練の場所。I wanna be Tough.

昨日は前夜深酒&midnightラーメンだったので
二日酔いと胃もたれの苦悩をここでケリをつけた。

しゃ〜、かかってこんかーい!!!!
って写真なんか撮ってないで練習しろよ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。