UDON

流行っているのか?
またしても本場香川から讃岐うどんをゲット。
製麺所系の「田村うどん」

関東人としてはこの透明なダシに疑い持ってしまう。
お湯で希釈するんだけどこんなに透明で本当に
味がするんだろうかと毎回疑問に思いながら薄める。
食べてみればそれが杞憂であることに気づく。

写真で見たけどこちらのお店もとてもシンプルっていうか
プレハブ小屋みたいな感じ。メニューも「かけ」しかない。
小 100円 大 200円
東京ではとてもじゃないがやっていけないだろう。
地方の食の魅力はこういうとこ。
東京はなんでも手に入って、なんでも食べられるけど
そことは異なる道で、土地に生きる食がある。
あたりまえという価値観の違いがある意味では価値なのだ。

“UDON” への3件の返信

  1. SECRET: 0
    PASS:
    うわーぁ!腹へったぁ!!!こんな「澄んだ」スープって、落ち着くよね。。。食べたくなった★出前は・・・やってないですか?(笑) Like

  2. SECRET: 0
    PASS:
    おう、2.5人前ありゃぁいいかい?そのかわりビール30人前用意しておいておくんなよ。秋風受けて屋上ビール、いいねぇ。 Like

  3. SECRET: 0
    PASS:
    ↑あはは!!UDON<BEERですな★やっぱ!そぅそぅ、近所の酒屋が生ビールのサーバーを無料レンタルしてくれるんだとか。1リットル600円でビールを購入するシステム。これって・・・高いの!? Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。